FC2ブログ

かも~ん

・・・というわけで「2015 ツールド東北」も無事に終了。

なんとなく虚脱感なオヤジになったヂテンシャ少年。

週明けてすっかり定着した「シルバーウィーク」には最近ご無沙汰のカミさんの実家、鶴岡へ。

鶴岡、庄内と言えば湯野浜温泉!(人面魚もいるで~)・・だが。

近年、全国区と言えば!

クラゲ・・そう!「加茂水族館」。

カミさんの実家からは車で10分圏内ピュ~ンである。

9:00到着にも既に満車状態。

すげ~こんな田舎に全国からの人だかり。

何がすごいって売店に長蛇の列の「クラゲアイス&ソフト」

1日どんだけ売ってんだ~。

食べてみれば・・・ん~まあ~食感だ・け・はね。

こんな水槽が家にあったら癒されるだろうね~
2015092019534270e.jpg

スポンサーサイト



偶然?

最後のASをスタートし残り20km余り。

昨年はこの時点で専修大より仙台方面がゲ

リラ豪雨に見舞われた。

まだ走行中だったのオヤジになった(ても)

ヂテンシャ少年は幸い免れたのだが‥。

今年は大当たり〜‼️

それも毎年向い風に悩ませられる最後の

難関。

河川敷沿いでの暴風雨‼️

後々、思い返すと去年と同じ時間帯のゲリ

ラ豪雨⁉️

これって偶然?

来年も当たったら?

ちょっと洒落怖‥ですね。

お楽しみ〜。







大人だろ?

何故か競いたがる我が後輩達。

もういい加減40代後半だろっ!

調子が悪い時特有?

80kmも過ぎてくると疲労感も麻痺してくるのか?

更に100km超えるとローディハイとでも言うのか?

調子が良いように感じてくる。

そんな時、我が後輩達は至近距離内で団子走行。

そうなってくると現役時代の血が沸き起こるのか仕掛けてくる。

「だから・・レースじゃね~ぞ~」と言いながら仕掛けてくる。

オヤジになったヂテンシャ少年も自然に載ってしまう。

「ダメダメ僕らはボランティアなのだ!」・・・よ。

やっぱり僕らは「オヤジになってもヂテンシャ少年」なのですね。

PS:しっかりサポート体制を取りながらの行動ですので誤解なさらぬように。












ツール ド 東北 2015

昨日は待ちに待った「2015 ツール ド 東北」の170kmサポートライダーとして走って来ました。
辛かった〜
何度も言うようにレースじゃないしボランティアだからマジに踏む事はないのですが‥参加者は一生懸命だから気が抜けないのだ。
今年は乗り出しが6月と遅く概算トータル500kmも乗ってないしなぁ‥。
不安が的中!
6〜70km位第3エイドで「ヤバ!最後まで行けっかなぁ?」
そこからは「身も〜🎤心も〜🎶」
騙し騙しの後半戦‥。

悶々の日々

帰ってきたオヤジになったヂテンシャ少年・・・。

またかよっ!

そんなこんなで今年も「ツールド東北」目前。

にも関わらず今週入って金曜日まで予報は・・雨。

今年もぶっつけ本番?

まあレースじゃないしオイラはサポートライダー(170km)だからモチべ上げる事はないのだが・・・。

そうだオイラが主役じゃないんだ!

オイラはあくまでもボランティアなのだ!

震災復興の為に集うサイクリスト4000人のサポーターなのだ!

・・・じゃなくって。

心配なのは気持ちの行方ではなくサポーターのオヤジになったヂテンシャ少年が先にバテたら洒落怖・・・

って事!

SeeYou Next Time!(うぇ~イングリッシュだ!)














プロフィール

Author:YOKAN
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Flashリバーシ
by mitti0
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR